日々を綴る

      2005.6.水無月より

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 

ロバとぼん


餌やりも手馴れたものだ。
あんなに怖がっていたのに、今では、手でもあげられる程に。
小さな子に餌をあげたいのだけれど、大きなロバが先を越す。
後から聞いたら、あの小さな子は、まだ乳飲み子だから、餌はそんなに食べられないんだって。
小さくて大きなひと | - | - | 

七五三


先月に、写真館での前撮りだけは、済ませておいた。
来年には、入学式もあるし、お参りは、スーツを準備した。
髪もセットして、いつもと違う雰囲気に、ぼんも少しすまし顔。
三歳から3年。
ぼんは、早生まれ。
成長が良く見て分かる様、間をあけたくて、
三歳になる前と六歳になる前の年にすることにした。
後ろ姿を眺めているだけで、大きくなったなあと感慨深い。
まだまだ手がかかるけれど、手をかけてあげられる今が幸せなのかも知れない。
いつかどんなに手を差し伸べたとしても、私でない誰か。
私でない何かを求め、自分自身で歩んでゆく日がくるのだから。
ぼん、七五三おめでとう。
小さくて大きなひと | - | - | 

ハリーポッター


入場する為の整理券をとっても、この人人人・・・。
ぼんの身長もあって、ここでの乗り物は限られているから、
とにかくお城の中を見られるツアーに並ぶことにした。
なが〜いなが〜い待ち時間だったけれど、
ぼんもハリポタの世界に目を輝かせていた。
続きを読む >>
おでかけ | - | - | 

ウィンク


久しぶりにKTの自宅で、仲良し3家族で集まった。
お料理上手なKTが、この日も私たちにチェコ料理を振舞ってくれた。
お肉がとろとろで、ガーリックのきいた濃厚ソース。
チェコでは、家庭料理の定番なんだそう。
本当に美味しくって、みんなニコニコしながら食べた。
子供たちもあっと言う間にぺろり。

暫く会わないうちに、マー君がウィンクの達人になっていて、
ママたちを漏れなく悩殺してくれた。
ぼんも真似てしていたけれど、苦虫を噛み潰した様なウィンクで、私だけが違う意味で悩殺された。
くらし | - | - | 

年長の運動会


今年は、疲れた様子はあったけれど、思いの外、荒れなかった。
去年までのあの運動会前の大嵐が嘘のように、家で自主練に励んだり、鼻歌でパレードの曲を歌ったりと、暑くてしんどい練習すら、少し楽しんでいるかのようにも見えた。
本番も勿論頑張っていて、カメラを構えながら、ムービーを撮りながら、親の方は、涙涙の一日だった。
担任の先生から、ひとりひとり金メダルをかけて貰って、子供達も大満足の幼稚園最後の運動会だったに違いない。

 
小さくて大きなひと | - | - | 

雨のUSJ


ムートンブーツの大失態。
こんなに雨が降るとは知らずに、肌寒いかもとムートンを選んだから、大変な事に。
「ママ〜。さーくん、もう歩かれへん。帰りたい。」
靴下まで濡れちゃって、こりゃ駄目だと早めに退散。
教訓。
USJには、キッズサイズの長靴は、一種類しかない。
長い丈の靴下はない。(この時調べ)
エルモのポンチョだけが、戦利品で助けられた〜。
おでかけ | - | - | 

ハロウィン満喫


いつもの事だけれど、前へ前へと行くタイプじゃなくて、
お菓子のつかみ取りですら、どこか気を使っている我が家のぼん。
見ているこちらの方が「もっと、掴んで良いんだよ!」て、声をかけたくなる。
この日は、とうとうエルモが見るに見かねて、ぼんを誘導してくれた。
エルモに、手を引かれるぼん。
私は、思わず笑ってしまった。
続きを読む >>
おでかけ | - | - | 

朝日が沈むように昇る日


またこの時がやって来た。
昇る朝日が沈む夕日に見える季節。
不思議な世界に包み込まれる。
始まりと終わり。
今日、出会うこと。
今日、さよならすること。
毎日は、そんな出会いと別れの連続。
 
くらし | - | - | 

お芋掘り


幼稚園の行事でお芋掘りへ。
「大きいのとって来るな。」と朝に張り切っていたけれど、
帰りの袋は、案外まだまだ余裕ありの空き具合だった。
ガブリエル組さんに飾られた、お芋掘りの想い出。
こびとが一人。
良く見たらぼんだった。
小さくて大きなひと | - | - | 

USJ


迷いに迷ったけれど、年間パス買っちゃった。
ハロウィンの時期になると、USJがやっぱり恋しくなる。
ユニバって、みんな呼んでるんだね。
それも知らなくてびっくりした。
おでかけ | - | - | 
<<  2/78P  >>
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>